iPhone(アイフォン)修理 天王寺

充電ケーブルのケアにも注意!発火や火災の危険性も! iPhone(アイフォン)修理 天王寺なら駅近のスマホスピタル天王寺・心斎橋にご連絡下さい

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理
  • オンライン予約はコチラ iPhone(アイフォン)修理
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理

iPhoneお役立ち情報

充電ケーブルのケアにも注意!発火や火災の危険性も!

[2019.02.28] スマホスピタル天王寺

みなさんはiPhoneの充電の際にメーカー純正のケーブルをお使いですか?

家電量販店やネット販売、100円ショップなどでも安価な充電ケーブルが販売されているため、純正品に限らず必要に応じて買い足されれている方も多いはず。

しかしこういった非純正ケーブルに「Made For iPhone/iPad/iPod(MFi)」と記載された製品があるのをご存じでしょうか。

「MFi認証」というものを聞いたことがある方も知らなかった方もいらっしゃると思いますが、世の中には「MFi非認証」の製品も多く出回っています。

では、MFi認証済み製品とMFi非認証の製品では、どういった点が異なるのでしょうか。

「MFi認証」とは「Made For iPhone/iPad/iPod」の事を指し、「iPhoneやiPad、iPodといった機器向けに作られた製品」すなわちその製品がApple が定める性能基準を満たしている証となります。

「充電するだけだしどんなケーブルでもいいや」と安価なケーブルを選んでしまいがちですが、「MFi非認証品」の製品を使用していると様々なトラブルが起こることも有り、Appleではこのような製品を使用した場合のリスクを以下のように公開しています。

  • iOS デバイスが損傷する場合がある
  • ケーブルが損傷しやすい
  • コネクタの端子が外れる、非常に熱くなる、またはデバイスにしっかりと収まらない
  • デバイスを同期または充電できない

また「MFi非認証品」に限らず、充電ケーブルの接続部分が変形していたり液体やほこりが付いた状態で充電すると発熱、発火する恐れがあるということです。

やけどなどの事故が2017年度までの5年間で86件起きており、そのうち17件が火災に繋がったとの報告があります。なかには、就寝中に充電ケーブルの先が触れて腕に重いやけどを負ったという方も。

充電ケーブルを差した時に「パチッ」と音がしたり接続部分が熱くなっている場合は大変危険ですので使用しないでください。

iPhone本体はもちろんですが、事故やトラブルが起らないよう充電ケーブルのケアにも普段から気をつけていきましょう◎

 

スマホスピタル天王寺
06-6684-9144
ネットからの予約はコチラから!

スマホスピタルなんば
06-6648-8144
https://iphonerepair-namba.com/

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル