iPhone(アイフォン)修理 天王寺

Androidの充電ケーブルを無理やり差し込もうとして充電口が破損!iPhone 6のドックコネクターとバッテリー交換修理です! iPhone(アイフォン)修理 天王寺なら駅近のスマホスピタル天王寺・心斎橋にご連絡下さい

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理
  • オンライン予約はコチラ iPhone(アイフォン)修理
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理

修理速報

Androidの充電ケーブルを無理やり差し込もうとして充電口が破損!iPhone 6のドックコネクターとバッテリー交換修理です!

充電が出来なくなって、、、とお電話でご予約のお客様が持ち込まれたiPhone 6

まずは故障状況の確認を行います。

本体の電源は点いていますバッテリー残量は少なく、充電ケーブルを差しても反応はありません。

ケーブルと本体が固定されている感覚も少なく、グリグリと差込口付近でケーブルを動かしてみると時折充電中の表示が出ます。

念の為他の充電ケーブルに変えてみても同じ症状が出ますので、やはりドックコネクターが損傷しているようです。

心当たりがあるかお客様にお伺いすると、酔っ払った時に以前使用していたAndorid用の充電ケーブルを無理やり差し込もうとしてしまい、

途中でケーブルを間違っていたことに気づきiPhone用のケーブルを差しこみましたが、差込口付近がゆがんでしまいこの様な状態になってしまったようです。

その他の箇所にも異常がないかチェックしていたところ、本体をiPhoneカバーから取り外してみると画面が少し浮き上がって本体との間に隙間が出来ていることを確認しました。

これはバッテリーが劣化し膨張してきているのが原因で内側から画面を押し出してきており、

そのままお使いになるにはとても危険な状態ですので、バッテリーの交換もお客様におすすめし承諾いただきました。

ドックコネクターとバッテリーの二箇所同時交換修理に入ります。

まずは画面を開き新しいバッテリーを仮付けし充電ケーブルを差し込みます。

やはり先述の状況と変わりませんので、次に新しいドックコネクターに取り替え充電ケーブルを差し込むと充電を開始。

膨張したバッテリーと損傷しているドックコネクターも取り外しどちらも新しいものに交換して画面を閉じます。

本体を起動し再度充電ケーブルを抜き差ししてみると正常に反応、充電残量もしっかりと増えていきます。

その他スピーカーやイヤホンにも異常がないかチェックし、どこにも問題ありませんでしたので修理完了です!

二箇所同時修理でしたが40分ほどで作業完了することが出来ました◎

今回のように画面割れやパーツの破損など見た目にも分かる明らかな故障以外にも、その他お客様が気づきにくい問題が潜んでいないか調べさせて頂けます◎

修理後3ヶ月の保証期間も設けておりアフターケアもバッチリですので是非安心して当店に修理ご依頼ください!

img_6450

各種修理内容/料金などはコチラを御覧ください!


スマホスピタル天王寺店
06-6684-9144

ネット予約は
天王寺店オンライン予約ページ

店舗への道のり案内は
天王寺店 店舗情報ページ

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 天王寺
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル